のパター



1オーバー、73だった第3ラウンド土曜日のスコアーで

思ったようなスコアーでなかったタイガーウッズであったが

決してナイキMethod001パターのせいではないと言い張ったが

最終日には結局、一番信用のおける Scotty Cameron NPII

にもっどっていましたね。


アメリカ国内で行われる PGA TOUR とはグリーンの速さが異なり

セントアンドリュースであるこのコースのグリーンは速くなく

やはりその調整にもっとよくボールが転がるパターはないのか

という悩みがあったみたいですね。


しかしながら結果から言うと金曜日に2回のスリーパット、土曜に

3回のスリーパットと3日間とおして99パットとどうしても

腑に落ちない期待外れに終わったようにみえます。



f:id:golfnut:20100719090314j:image



まあ、はじめからずっとナイキにするつもりは

なかったようですね。

速いグリーンだけでなく感じの出る信用のおけるパターは

やっぱりScottyみたいですね。




お問い合わせ下さい。




http://www.fairwaygolfusa.com/index.php

フェアウェイゴルフ USA ホームページへ

http://www.fairwaygolfusa.com

待望の レディース ゴルフ サイト誕生

http://www.fairwayusa.com

特注オリジナルカスタムオーダーは!

http://www.fairwaygolfcustom.com




フェアウェイゴルフUSA ホームページへ

各ランキングに登録しています。サイト応援をお願いします。