毎週土曜日23:00より、NHK総合にてアニメ『ザ・リフレクション』が放送されています。

 

 

以下、最新話のネタバレ要素がありますので、大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

目次 

  • 目次 
  • アニメ「ザ・リフレクション」
  • 9話「ダウンタウン L.A.」
  • デボラのエレノア追跡は成功?失敗?
  • ダークネス側とブライスター側のリフレクティッド
  • ヴィーがレイスの元へ
  • アイガイの自動車がしゃべった?
  • おわりに

 

 

アニメ「ザ・リフレクション」

http://thereflection-anime.net/

 

2017年9月16日の放送は第9話「ダウンタウン L.A.」でした。九州と沖縄では放送休止になったようですね。台風18号が接近しているためと思われます。

ダウンタウンの意味は市街地や繁華街の意味になるでしょうか。

 

 

9話「ダウンタウン L.A.」

主人公「エクスオン」と、彼に依頼を受けて敵方の親玉「レイス」について調べているヒロインの「エレノア」が、敵対する「レイス」の誘いに乗っています。

エレノアが誘いに乗る前に、政府の対リフレクティッド機関と思われる組織の女性「デボラ」がエレノアに対してわざとレイスの誘いに乗って欲しいと願い出ていました。それはレイスの居場所を突き止めるため、レイスたちを確保するためですが、エレノアはそれを拒絶して自らの意思でレイスの元に向かいました。レイス配下の「スティール・ルーラー」に連れられています。

エレノアはレイスの軍門に下るためにレイスの元に向かったのではなく、自らの手でレイスたちに攫われた30人のリフレクティッドを助けに行ったのです。自らの正義を貫くため、誰の手も借りずに自力で助けようとしているのだと思います。

 

 

デボラのエレノア追跡は成功?失敗?

デボラたち機関はそんなエレノアを尾行していて、エレノアが乗ったスティール・ルーラーたちが乗ってきた自動車を追跡しましたが、スティール・ルーラーとその仲間、以前登場していた、物質を通り抜けられる(?)リフレクティッドや幻覚を見せるリフレクティッド、電気を操るリフレクティッドによる妨害に遭い、追跡に失敗しました。

一方で、「エクスオン」と探偵の「ジム」、そして「リサ・リビングストン」は、対リフレクティッド機関に捕まって連行されています。その先には「マイケル・ホーデン」と「ヴィー・レ」の2人もいましたし、負傷したデボラも運ばれていました。

機関の男、L.A.支部長「クラレンス」が言うには、監視衛生システムが異常を来したそうです。その監視衛生システムで全てのリフレクティッドを捕捉していたのですが捉えられなくなったと。彼らはシステムを遮断する能力を持つリフレクティッドがレイス側に存在しているためだと結論づけています。

エレノアが単独でレイスたちと接触を持った(レイスの手に渡った)ことで状況が変化したと判断し、クラレンスたちは残されたエレノアの仲間のリフレクティッドを自分たちの管理下に置くため、確保する行動を取ったということです。

 

 

ダークネス側とブライスター側のリフレクティッド

デボラやクラレンスたち機関では、リフレクション時に煙を浴びてリフレクティッドになった者を「ダークネス側のリフレクティッド」、光を浴びてリフレクティッドになった者を「ブライスター側のリフレクティッド」を呼んでいます。

ダークネス側はレイスたちとヴィー、ブライスター側は彼らに攫われたリフレクティッドたち、エレノアやリサ、マイケルといった人たちです。エクスオンは不明。

 

 

ヴィーがレイスの元へ

機関に管理されている中でヴィーが突然暴れ始めました。ヴィーはマイケルをも殴ろうとしましたが、拳がマイケルの顔に直前に止まったので、ヴィーには理性も働いているようです。理性と狂気、愛情の憎悪のせめぎ合い。

マイケルがヴィーの声を聞き、ヴィーはレイスに呼び寄せられている言います。飛び立とうとするヴィー、エクスオンは暴れるヴィーを抑えているリサのビッグホイールに対してヴィーを解放するように言います。ヴィーを追っていけばレイスたちの居場所、ひいてはエレノアの居場所もわかるからです。

 

 

アイガイの自動車がしゃべった?

灯台役だった「アイガイ」は単独でレイスを倒そうとしていて、L.A.市街地を自動車で走っていました。そのときに乗っている自動車が、移動するヴィーやリサたちを捕捉して、彼もまた追跡を始めます。

その様子を日本から来た女子高生4人がアイガイの自動車を目撃していました。9nineさん。こちらも意図せず(?)レイスたちの場所へ近づいていますね。

そのアイガイは乗っていたスーパーカー的な自動車と会話をしています。自動車とというより、自動車に内蔵されているコンピュータと、と表現すべきでしょうか。コンピュータの声はチームアイガイのメンバーの1人でレイスたちに殺されてしまった「アーロン」のようです。

 

『ナイトライダー』(Knight Rider)は、アメリカの特撮テレビドラマ。私立探偵機関の調査員、マイケル・ナイト(デビッド・ハッセルホフ)が、人間の言葉を話し特殊装備を搭載したドリーム・カー『ナイト2000』(ウィリアム・ダニエルズ)とともにさまざまな事件を解決するカーアクションドラマ。

- ナイトライダー - Wikipedia

ナイトライダーのWikipediaにはこのように書かれています。アイガイが「マイケル・ナイト」で、自動車が「ナイト2000」のような関係があります。絶対に意識していますよね、オマージュでしょう。

 

 

おわりに

エレノアはスティール・ルーラーたちによってL.A.郊外のある屋敷に連れられていて、「ミスターミスティック」が彼女を迎えています。レイスとの対面は次回です。

この『ザ・リフレクション』は全12話だったはずなので残すは3話です。そろそろクライマックスがやって来そうです。レイスの正体は誰なのかダークネスは誰なのか、エクスオンとの関係はあるのかないのか、関係があるとすればどのような関係なのか、その辺りのこともわかるはず。楽しみです。